クレジットカードで入金した後で払い戻しをどうする?

一昔前までは、オンラインカジノでクレジットカードを使用しようとしても、カード会社側からの都合ではじかれてしまうことがほとんどでした。しかし、現在ではカジノ側がプロセッシング技術を向上させたことによって、成約率はかなり上がっているようです。しかし、無事に入金が出来たとしても、次に困るのは出金です。クレジットカードを使用してそのまま自分の口座に出金することはできないのでしょうか。そこで今回はクレジットカードで入金した後のお金の出金方法についてまとめてみました。


昔はクレジットカードだけでオンカジを遊ぶ事が出来た

2004年以前は、VISAブランドのクレジットカードであれば、「クレジットバック」というシステムを使って払い戻しをしてもらうことができたのですが、2004年以降はほぼ全てのカジノでそれができなくなってしまいました。つまり、現段階でほとんどのオンラインカジノはクレジットカードを使って入金することができても、出金することができないという状態なのです。ちなみに、イギリスのブックメーカーやオンラインカジノの一部では現在もクレジットバックによる払い戻しに対応しているそうです。

オンライン決済会社を使う

最もポピュラーな方法は、エコペイズ、アイウォレット、エントロペイなどといったオンライン決済会社を経由して出金するという方法です。まず、オンラインカジノの口座上にある残高を全て決済会社に送金し、その決済会社のカードからコンビニのATMや、郵便局のATMから出金という流れが一般的です。この形を使えば、手数料はかかってしまうものの、手続きの途中で弾かれることなくスムーズな取引ができます。

銀行振込を利用する

オンラインカジノの中には、銀行口座を指定して、そこに直接送金を行ってくれる所もあります。この場合、海外からの送金という形になりますので、通常の日本国内での銀行振込とは勝手が違います。それぞれの方法は各カジノのマニュアルに書いてありますので参考にしてみてください。また、この方法を使う場合、200万円以上の額を一気に動かす時に税務署からお尋ねがくることがあります。念のためお気をつけください。

まとめ

クレジットカードによる入金に成功したオンラインカジノ初心者の方が息行き詰るポイントの多くは、この出金の部分です。クレジットカードによる入金が出来てもクレジットカードによる出金ができないということがほとんどですので、できればオンラインカジノに登録した段階で、対応している決済会社への登録も済ませておくべきでしょう。